車修理実績

Monthly Archives: 3月 2010

FIAT500大クラッシュ/完結編

少々時間は、かかりましたがフィアット500がようやく小物パーツの部品待ちを残して完成しました。

 
 
 

メーターパネルの変形も綺麗に直りました。 ↑ペイントしたことで事故前より綺麗になりました。
画像をクリックで大きな画像に、さらにもう1回クリックで最大画像になります。
 
 

part2 の中でこだわっていたパネルの接合部分 パテを付けることなく シーリングのみで仕上げ
ることで、のちにボディーなどの振動やよじれで、 ひび割れなどを起こさないでしょう。 
またライン シルエットが自然で綺麗に仕上がっています。 
自己満足かも? でもこだわりたかった部分なのです。

 
 

ボディー前部及びドアー、ボンネットパネル関係もペイント終了です。

 
 
 

その前にドアーヒンジの蝶番のガタを直して起きましょう、数十年の使用でヒンジのピンも、くねくね

ピンの相手ヒンジ↓の穴が大きくなつています/ 溶接で穴↓を再生 /ピンとの隙間も完璧↓
  

 
 
インナーパネルの接合部分↓も、仕上げシーリング、ボンネツトヒンジのガタも修整済みです。

 

フロントガラスを取り付ける前に↑ テーピングをする事で雨漏れやサビ対策もしておきました。
 
 

今後は事故らない様にお気を付けて下さい。
by 尼崎 マルシン自動車=bodyshop・MARUSHIN

 
 
 
 
 

フェラーリ・360 モデナ

 
作業紹介の方が1週間以上も空いてしまいましたが・・・・・

事務処理が一段落しましたので、たまっている作業実績をどんどん、紹介して行きたいと思います。
 

今回はフェラーリ、306モデナにハーマンのサイドディフュザーを取り付け・ペイントをしました。
 
このフェラーリは、いつもマルシンを ご利用して頂いている車好きなK氏の最高峰で、なにやら
コンピユーターの交換修理で部品が無く、本国イタリアで受注の数がある程度たまってから生産さ
れるので、半年以上も待つていたそうです。
国産車のパーツのように即、対応はしてくれないようです。   さすがイタリアて感じですね!
他に数台の車を所有しており、足代わりの車には不便はなかつたようですがもう少し早い対応を・・・
 
さて本題に戻り マルシンでは、どんなパーツでもペイント作業が含まれる場合は、必ず一旦
仮付けをしてパーツの取り付けに問題が無いか確認をします、ペイントをした後では、せっかく塗装
したパーツに傷などが付いては2度手間なつてしまいます。
 
 

                ↑ パーツのペイント前に仮付け確認 ↑
 
          ペイント終了↓        ボディーとパーツに間をもたせる為に↓ブッシュを製作

           
         ブッシュの取り付け                  取り付け完了

 
 

                     全体のフオルム
                                            

 
                    ミッドシップの心臓部

 
 ・
                 FERRARIブランドのマーク・跳ね馬

               
 
  この跳ね馬を、いろんな意味で調教できる方のみ このステアリングを握れるのでしょう
            尼崎 マルシン自動車=bodyshop・MARUSHIN
 

2月その他/作業紹介

 ホイールのカスタムペイント 
     アルミホイールの影の部分をブラックにペイントすると、この様に↑
  
  
ハイパーシルバー系のホイールのリムをガリッてしまい・・・リム修整より↓

       ①               ②              ③
① リムのガリキズをアルゴン溶接した為、リムが焼けています
② ブラックシルバーの下地の黒をペイントしたものです
③ ハイパーシルバーをペイント施工
  
       ④               ⑤              ⑥
④ メツキ感を出す為、強制乾燥で温度を上げています
⑤ メッキ感が出たところでクリヤー仕上げ
⑥ 通常のハイパーシルバーよりは黒ぽいシルバーですが、メッキ感が良く出ています
ハイパーシルバー系でも大きく分けて3種類のシルバーが有ります
1、よりメッキぼいシルバー
2、少しグレーぽいシルバー
3、かなり黒ぽいシルバー
ハイパーシルバーはメッキではありません。今までのシルバーメタリックより、かなり金属ぽい
シルバー塗装のことです。誤解されませんように!
  
試しペイントしました

ペットボトルにハイパーシルバーをペイントすると→           この様に ↑
  
  

BMWミニ のホイールにリムテープを貼りました。 結構手間のかかる作業ですぞ
 
 

カーボンスポイラーにクリヤー塗装を施工
カーボンパーツの表面は一般的には樹脂などで形成げされていて、クリヤー塗装より
表面が、かなり弱い為、酸化しやすく艶引きや、ひび割れ,黄ばみ等がしやすい為
ペインする事をお勧めいたします。
 
 

こんな車も入庫していました↑ ↓ 近日ご紹介いたします。

     新旧ミニ↑↓はマルシンの得意とする車種です、とりあえず写真だけでも
税務申告の時期の為、てんやわんやしておりますので、詳細はもう少し後で・・・・・

 

 BY 尼崎 マルシン自動車=bodyshop・MARUSHIN
 
 
 
 

会社案内

マルシン自動車
兵庫県尼崎市崇徳院1丁目17-2
TEL:06-6419-2882
FAX:06-6419-1071
営業時間:10:00~19:00
定休日:木曜日

出張エリア

▼無料出張いたします!
尼崎市 西宮市 芦屋市
その他周辺地域

MINIのページ
ブログ
カーセンサー