車修理実績

Category Archives: 左側面・擦り凹み修理

クロスオーバー・ドア板金交換

 
 
 
 
 
 
 
  
BMW・MINI クロスオーバー、ドアー交換作業

     
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
左側を内輪差でフロントドアーの後部からリヤドアまで深くへこまさしてしまいました。
タイヤアーチの部分はオーバーフエンダーがある為、損傷は軽くすんでいますが
リヤドアーは、完全に交換になります。

 
 
 
 
 
 
 
 
 ディーラー見積もりでは、フロントドアーも交換の為、修理費がかなりの高額になる為
当店にご相談頂き ました

 
 
 
 
 
 
 
 
オーナー様の負担を少しでも軽減出来ればとの事でフロントドアーは板金で修理

 
 
 
 
 
 
 
 
 フロントドアー板金修理

 
 
 
 
 
 
 
 
リヤドアは新品に交換、下地作業へ 

 
 
 
 
 
 
 
 
 板金、下地工程を終え、いよいよ塗装工程へ

 
 
 
 
 
 
 
 
グラデーションをかけながら色の差を分かりにくくして仕上げて行きます。

 
 
 
 
 
 
 
 
塗装後、強制乾燥⇒磨き仕上げ⇒部品組み付けで完成です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
サイドの白ラインは純正品が、国内欠品の為、制作して貼り付けしました。 
今回、少しでも修理費用を軽減出来てお客様にも喜んで頂けました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(当店に入庫する修理依頼の、かなりの割合が左側の後部を擦った修理で、ドアーの
交換が必要になる修理が多く、ドアーの交換になると新品パーツの場合10万以上は
必ず修理費が掛かりますので、左側、死角になる部分は気を付ける様にして下さい。)
 
 
 尼崎・板金・塗装・修理  BODYSHOP MARUSHIN=マルシン自動車

左側面擦り修理・Part3 プジョー206

 写真で見るより、ドアーの下部のラインが、くの字に折れている
 

 
左側面板金Part3 
側面擦りの修理の場合、少し深く擦るとパネルの交換修理になる事が多いのですが・・・・
 
プジョー206マニュアル M/T(ご家族のちょい乗りセカンドカー)程度の良い車です。
オーナー様は運転ベテランの方ですが、ガレージの出し入れの際にうっかり、ゴリゴリと
ステップをぼっこり(ロッカーパネルはボディー本体のパネル(ボルト等では付いていない)
部分なので交換する為には、切り外して溶接で取り付けるとなると、大変な作業になります
部品代が、けっこう高価ですし、ボディーを切断する事は車体にもあまりよくありません。
よって板金することに
ドアーの方は初見で交換と判断しましたが、修理代が自己負担なので、まず中古パーツで
対応する事に、全国中古パーツネット網で探しても、なかなかクーペの2ドア用は有りません
新品は値段が高いので、結局これも板金することに、しかし板金に手間が掛かると新品交換に
相当する工賃になりかねませんが少しでも安く直したいのと、中古パーツがないので板金決行
 
 
 

幸いドアーのプレスラインが上手く出てくれたので、なんとか板金で直せる事が出来ました。
 板金工程終了
 
 

 下地修整終了
 
 

 塗装工程
 
 

 
 
 

 塗装終了
 
 
 
納車準備完了
プジョー206 2ドアクーペ
側面、擦りでの損傷は結構費用が掛かる修理が多い様ですが
綺麗にお安く直せる様に色々な修理バリエーションをご提案いたします。
 
 
尼崎・板金・塗装・修理  bodyshop・MARUSHIN=マルシン自動車
 
 
 
 

ベンツA・左側面・擦り修理

 
 

 
 
 

 
前回ボルボの左側面の修理を紹介しまいたが、また,また左側面の修理が入庫しました。
ベンツA・この車両は、ほぼ新車、うっかり左側の塀に擦ってしまいフロント、ドアから
リヤフエンダーまで、側面3パネルを損傷、ディーラーに見積もりを依頼したところ
見積もり返答までに3日かかり,金額に折り合いがつかず、当店のホームページを見て
ご来店されました。
 
 
 
 
 
 
当店での修理方法は、オーナー様と相談の上、まだ新車に近い車なので仕上がり重視で
なおかつ、なるべく負担を軽くする内容の修理方法で直しました。
 
 
 
 
 
 
 

 
塗装するのに最低限のパーツの取り外しで、余分な作業は省略し
(パーツ等の分解や・モール等の再使用でのコストダウンをしています)
 
 
 
 
 
上下圧送式のブース内で、この道一筋のベテラン職人が塗装しますので仕上がりは、
高級仕上げと同等仕上がりになります。
 
 
 

 
コストを抑えても仕上がりは、高級仕上げの物と何ら変わりはありません。
余分な作業は省略し、また基本料金を安く設定していますので
お客さまのご負担を軽減できる様に、作業しています。
 
 
 
尼崎・板金・塗装・修理  bodyshop・MARUSHIN=マルシン自動車
 

左側面・擦り凹み修理

           ボルボ V80 エステート
 
左リヤドア及びリヤフエンダーのアーチ部分とステップカバーを擦って凹ませた修理です。
 
左側のこの部分は右ハンドル車の場合、運転席からは直接見えず、ドアミラーでも死角にな
るので、内輪差やブロック等の突起物でよく擦ってしまう事が多い様です。
 
 
 

 
当店では、一般のお客さまから車を擦ったと修理の依頼をされる内、約5割程が
この左側面の板金が多い傾向で(特に女性ドライバーや運転初心者の方が多い感じです)
 
修理方法は、擦り具合が深ければドアーやフエンダーパネルの交換と判断されるのが
ディーラー系の見積もりですが、修理費用を抑える為には板金の方が安く済みます
 お客さまは、安く綺麗に早く直したいとの要望がほとんどで(当然だと思いますが)
 当店では、ご要望に答えられる様、出来るだけ板金で修理をしています。
 しかし、アーチ部分は、実際凹みがきつければ直すのにやっかいな箇所です。
鉄板の構造が、2重になっていて裏からも手が入らない袋構造になっています。
また、近年の車はその部分が接着剤で接着されていて肉厚の薄い鉄板で形成されて
いる為、ぶつけた場合くしゃくしゃに凹んでしまう事が多く、直すのに手間と時間が
掛かる作業になりますが、
お客様のご要望に応えられる様に、安く綺麗に手間をかけ修理する様にしています。
 
 
 
 

板金及び下地修正、終了

下地サフェーサー処理

塗装ブース内での塗装
 

 サイドステップカバーの修理
 
サイドステップカバーのペイント
 
 
 
左ドアー、リヤフエンダーアーチ、サイドステップカバーの板金、修正
 
 
 
ボルボV80エステートの場合     (コストは抑えて綺麗に直したい)
部品交換の見積もりより半分の予算で修理出来ました。(今回の修理費15万税別)
国産車や年式の古い車は、もう少しコストを下げた作業をするようにできます。
 
 
 
尼崎、板金、修理 bodyshop MARUSHIN=マルシン自動車
 

会社案内

マルシン自動車
兵庫県尼崎市崇徳院1丁目17-2
TEL:06-6419-2882
FAX:06-6419-1071
営業時間:10:00~19:00
定休日:木曜日

出張エリア

▼無料出張いたします!
尼崎市 西宮市 芦屋市
その他周辺地域

MINIのページ
ブログ
カーセンサー